ホテル業界就職を目指すあなたを応援します。ホテル求人情報、自己PR、志望動機の書き方など面接ノウハウもたくさん!

ホテル業界の求人就職採用【内定の法則】 > 宴会部門(8) > コスチュームコーディネーター

宴会部門(8)

コスチュームコーディネーター



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png リクルートエージェント
(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  アイデムスマートエージェント
(オススメ度 ★★★)


ブライダルで新郎新婦の晴れ舞台を、最高に輝くようにきめ細かく服装をアドバイスする。
それが、コスチュームコーディネーターです。

挙式スタイルは和装か洋装か?
披露宴でのお色直しは1回か2回か?
二次会の予定は?

そのような要素を全て踏まえて、
ウェディングセレモニー全体のファッション計画を練り上げていきます。

新郎新婦の予算とイメージを取り入れて共同作業で晴れの日をめざします。
結婚式の主役はもちろん新郎新婦だが、その見た目の当日の雰囲気は、
服装によって大きくイメージが変わるものです。

主役の個性を上手く引き出し、主役の魅力を最大限に引き出すのが仕事です。
ファッションのコーディネートは、衣装だけではありません。

ヘア&メーク、アクセサリーなどの小物まで含まれます。
ホテル宴会場の雰囲気も会場によって違います。

全体的なバランスの中で、コーディネートするセンスが必要になります。
経験を積めば、得意分野を持つスペシャリストとしての道もある。