ホテル業界就職を目指すあなたを応援します。ホテル求人情報、自己PR、志望動機の書き方など面接ノウハウもたくさん!

ホテル業界の求人就職採用【内定の法則】 > 過去の時事ニュース > アマン、ジュメイラなどアジア系、日本進出(2007/5/4)

過去の時事ニュース

アマン、ジュメイラなどアジア系、日本進出(2007/5/4)



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png リクルートエージェント
(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  アイデムスマートエージェント
(オススメ度 ★★★)


アジア系の高級ホテルチェーンが日本に相次ぎ進出する。インドネシアの
アマン・リゾーツは2008年にも京都に和風の大規模リゾートホテルを開設。
アラブ首長国連邦(UAE)のジュメイラも11年までに東京に高級ホテルを開く構想だ。

大量退職が始まった団塊世代や、

増加する外国人観光客に照準を合わせ、

欧米だけでなくアジアの有名ホテルも日本市場開拓を加速する。



アマンはインドネシア、タイ、フランス、米国など

12カ国・地域で18ヶ所の高級リゾートホテルを展開する。



日本進出を決め、京都市に2万平方メートル超の用地を取得した。

京都盆地北西部の金閣寺から約1キロ離れた「鷹峯」と呼ばれる地域で

紅葉の名所として知られる。



既存の景観を生かし、純和風のコテージ型宿泊施設を約10棟建設する方向。



宿泊料金は1泊(2名1室)10万円以上にするもようだ。

1997年創業のジュメイラはドバイに本拠を置く高級ホテルチェーン。



世界で9ヶ所のホテルを運営、

その中に世界で最も豪華とされる「7つ星ホテル」があることで知られる。



11年までにホテル数を約6倍の57ヶ所に拡大する方針を打ち出し、

この一環として東京に進出する考え。



このほど来日したジュメイラ幹部は

「開業時期は未定だが、候補地を検討している」と述べた。



アジアの有力ホテルチェーンでは、

香港のマンダリンオリエンタルが2005年に都内に開業。

今年9月には香港上海ホテルズ社が「ザ・ペニンシュラ東京」をオープンする。