ホテル業界就職を目指すあなたを応援します。ホテル求人情報、自己PR、志望動機の書き方など面接ノウハウもたくさん!

ホテル業界の求人就職採用【内定の法則】 > 過去の時事ニュース > 帝国ホテル、ICタグで管理(2007/5/14)

過去の時事ニュース

帝国ホテル、ICタグで管理(2007/5/14)



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png リクルートエージェント
(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  アイデムスマートエージェント
(オススメ度 ★★★)


帝国ホテルは7月1日、帝国ホテル東京(東京・千代田)で、
ICタグ(荷札)を活用したユニホーム管理システムを導入する。

洗濯やアイロン掛けに耐えられる「リネンタグ」を約1万あるすべてのユニホームに

縫い付けることで個別管理を徹底し、不正な利用や誤使用を防止する。



手作業だった従来の管理・運用に比べ、

リネン室内の作業効率化やセキュリティー強化につなげる。



富士通が開発した新システムを初めて採用した。

通信距離が長く、複数のタグを一括して読み取れるUHF帯の特殊なICタグを利用。

薄型で軟らかいため、違和感なく衣類に装着でき、耐水・耐熱性能に優れる。



フロントやハウスキーパーなどのスタッフが着用するすべてのユニホームの

背中上部にタグを縫い付ける。



従業員ごとに割り当てたタグのID番号をコンピューターで管理、

登録済みの顔写真と照合してユニホームを引き渡す。



貸与や回収の際、読み取り装置にかざして枚数や使用履歴を管理し

「貸出中」などの状態を個別に把握できる。