ホテル業界就職を目指すあなたを応援します。ホテル求人情報、自己PR、志望動機の書き方など面接ノウハウもたくさん!

ホテル業界の求人就職採用【内定の法則】 > 過去の時事ニュース > インド高級ホテルチェーンとオークラが提携(2007/9/4)

過去の時事ニュース

インド高級ホテルチェーンとオークラが提携(2007/9/4)



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png リクルートエージェント
(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  アイデムスマートエージェント
(オススメ度 ★★★)


ホテルオークラ(東京・港)は3日、アジアを中心に高級ホテルチェーン、タージ・ホテルズ・リゾーツ・アンド・パレシリーズを展開するインドのタタグループと業務提携することで合意した。



予約窓口の1本化や温泉施設(スパ)など施設運営のノウハウの共有などが

提携の柱となる見通し。



オークラは2006年10月にシンガポール系の高級リゾートホテルと提携するなど、

アジアの顧客開拓を強化している。



オークラ、タージの双方で、相互のホテル情報を提供するほか、

電話やインターネットの予約窓口を1本化して顧客を相互に紹介する。



一方で、オークラが日本料理店、タージがインド式スパなど、

お互いが得意とする分野で運営ノウハウを提供し合う予定だ。



タージはインドを中心に約80のホテルを運営する。



モルディブやアラブ首長国連邦のドバイなど世界各地のリゾートに進出しており、

スパなど滞在型宿泊に対応するノウハウにたける。



オークラは顧客基盤を生かすとともに、日本国内での認知を広め、

富裕層のレジャー、ビジネス利用を取り込む。