ホテル業界就職を目指すあなたを応援します。ホテル求人情報、自己PR、志望動機の書き方など面接ノウハウもたくさん!

ホテル業界の求人就職採用【内定の法則】 > 過去の時事ニュース > オークラとロイヤル提携発表(2008/5/31)

過去の時事ニュース

オークラとロイヤル提携発表(2008/5/31)



正社員への転職サイト オススメ Best 3
01.png リクルートエージェント
(オススメ度 ★★★★★)
02.png  JAC Recruitment
(オススメ度 ★★★★)
03.png  アイデムスマートエージェント
(オススメ度 ★★★)


ホテルオークラと「リーガロイヤルホテル」を展開するロイヤルホテルは30日、
宿泊分野を中心に業務提携すると正式発表した。

まず6月に共同出資で新会社を設立、両社の予約、
顧客管理など営業関連業務を統合する。

国内のホテル大手が包括提携に踏み込むのは初めて。

両社は国内外のほかのホテルや高級旅館にも参画を呼び掛けて連合を拡大、
国際的なホテルチェーンに対抗する勢力づくりを目指す。

新会社はオレンジマーケティングサービスジャパン。
資本金は9,500万円でオークラが55%、ロイヤルが45%出資する。

社長にはオークラの田口昌男執行役員が就任する。

新会社はオークラとロイヤルからそれぞれの業務を受託、
両ホテルの販促やマーケティング活動を担う。

顧客管理プログラムも相互に利用し、特典ポイントを共通に使えるようにする。
両ホテルの会員数はオークラが約24万人、ロイヤルが約7万人。
データの1本化で31万人の顧客基盤を持つグループになる。

同じ高級ホテルのニューオータニの10万人、帝国ホテルの9万人を上回り、
都市型ホテルで最大のプリンスホテル(東京・豊島)の33万人に迫る。

同日会見したオークラの萩田敏宏社長は
「独立系ホテルにグループ参加を呼び掛けたい」と表明。

参画するホテルをリゾートや都市型などに分け、客層ごとに広範な提携網を構築する。

ロイヤルホテルの佃考之会長は「規模のメリットを追及したい」と述べ、
日本発の国際ホテルチェーンづくりに意欲を示した。